【2019年版】 名古屋&栄クリスマスディナー厳選まとめ【個室あり】
スポンサーリンク

クリスマスの勝敗は一瞬で決まる

クリスマスと言えばカップルにとって一年のうち最も特別な日です。
しかし、そんな日だからこそ相手の期待値のハードルも普段のデートより
一段階上がっているのは間違いないです。

そんな夜だからこそ店のチョイスやセンス次第では関係が悪化などと言うことも
十分に考えられます。(私の友人は一度これをやらかして破局しました。。。)

今回はそんな高まる女子の期待ハードルを越えられるクリスマスディナーが
食べられるお店を紹介したいと思います。

THE KAWABUN NAGOYA‎(カワブン ナゴヤ)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

[公式]THE KAWABUN NAGOYA | 河文さん(@thekawabunnagoya)がシェアした投稿 -

まず初めにご紹介するのがこのお店
『THE KAWABUN NAGOYA‎(カワブン ナゴヤ)』です。

名古屋の老舗料亭である河文の系列のイタリアンレストランです。
老舗料亭系列店ならではの味のこだわりと結婚式場で培ったホスピタリティ
名古屋圏では無敵だと個人的には思っています。

店の雰囲気

 

この投稿をInstagramで見る

 

[公式]THE KAWABUN NAGOYA | 河文さん(@thekawabunnagoya)がシェアした投稿 -


まずは入り口に入ってすぐのエントランス。
オリエンタルな中に感じる洋の雰囲気がとても妖艶です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

[公式]THE KAWABUN NAGOYA | 河文さん(@thekawabunnagoya)がシェアした投稿 -

席の雰囲気はこんな感じです。
写真は分かりやすいようにあえて日中の写真をチョイスしましたが
夜は絶妙な照明加減で店内は満たされており、外の庭ではかがり火が灯っており
とても素敵な雰囲気です。

引用元:https://www.thekawabunnagoya.com

なお、店内には個室も完備されています。
ただし、利用には最低保証料などの制約があるそうなので早めの問合せがベターです。

料理

引用元:https://www.thekawabunnagoya.com

こちらはフォアグラ寿司です。
料亭のノウハウである寿司と三大珍味のコラボレーションはため息しか出ません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

[公式]THE KAWABUN NAGOYA | 河文さん(@thekawabunnagoya)がシェアした投稿 -

こちらは実際に過去のクリスマスディナーで提供された料理。
なんと贅沢にもロブスターを一匹まるごと使われており特別感が満載です。

店舗情報

電話番号:052-222-0020

営業時間:
平日:10:30〜22:00
土日祝:15:00〜22:00
定休日:火曜日

住所:愛知県名古屋市中区丸の内二丁目12-30 THE KAWABUN NAGOYA

<お店の場所>

The Conder House(コンダーハウス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -

次に紹介するのは「The Conder House(コンダーハウス)」です。
こちらのお店は旧名古屋銀行本店を改築したとてもレトロでお洒落な雰囲気の中
エスニック料理が食べられます。

クリスマスなのエスニック?!と思われた方もいるかもしれませんが
世界三大美食はフレンチ、トルコ料理、そして中華です。
あえてのチョイスはきっと彼女にとって意表をつくサプライズになるはずです。

店の雰囲気

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -

まず、店に入るとレッドカーペットが敷かれた重厚感のある大階段が登場。
写真は明るい時のショットですがディナー時はムードのある明るさです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -

店内はソファ席とテーブル席が完備。
ここはどうせなら、特別感を演出するためにソファー席を
チョイスしたいところです。

料理

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -

写真は『フォアグラ東坡肉(とんぽうろう)』です。
中国八代料理のうち素材の良さを生かしたコンダースタイルのトンポーローです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Conder House Officialさん(@theconderhouse)がシェアした投稿 -


こちらは中華の定番海老チリを、贅沢に仕上げた究極のひと皿
「オマール海老のチリソース炒め」です。

 

店舗情報

電話番号:052-684-7522

営業時間:
【ランチ】
11:30〜14:30(L.O.)平日のみ
【カフェ】
11:30〜17:00(L.O.)平日のみ
【ディナー】
月〜金 17:30〜22:00(L.O.)
土祝前日 18:00〜22:00(L.O.)
【バー】
18:00〜24:00(ディナー営業に準ずる)

定休日:
日曜日(祝前日は営業致し、翌日の祝日がお休み)

住所:愛知県名古屋市中区錦二丁目20番25号

<お店の場所>

壺中天(こちゅうてん)

引用元:http://www.mazak-art.com

最後にご紹介するのは名古屋のフレンチの重鎮「壺中天(こちゅうてん)」です。
食べログアワードでは2019年度ブロンズを獲得しています。(2019年9月時点)

名古屋にいる方なら誰もが一度は聞いたことの有る名店ですので場所を
聞いた瞬間、満面の笑みになる事間違いなしです。

店の雰囲気

引用元:https://www.hotpepper.jp

天井が高く店内はとても開放的な印象です。
美術館の中に位置していると言うことも有り内装もとても綺麗で
まるで宮殿で食事をしているような気分になれます。

引用元:https://www.hotpepper.jp

クリスマスディナーの際に必ず抑えたいのは窓際のテーブル席を。
ここなら二人の特別な夜は邪魔されません。

料理

壺中天が多くの人達に指示されている理由はずばり
伝統的なフレンチスタイルの料理を提供してくれる一方で
日本の四季に添った食材や季節感を取り入れてくれる所にあります。
肉、魚、野菜全てが計算され尽くした料理をぜひご賞味あれ。

引用元:http://www.kochuten.jp

引用元:http://www.kochuten.jp

店舗情報

営業時間:
火~日、祝日、祝前日:
11:50~15:00 (料理L.O. 13:00 ドリンクL.O. 13:00)
18:00~20:30 (料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:30)

定休日:月曜日・第3日曜日

電話番号:052-508-8850

<お店の場所>

クリスマスを制するものは恋を制する

いかがでしょうか?この記事を読んだ方はぜひこれら3つのレストランでの
クリスマスディナーを愉しんで頂きたいと思います。どのお店も人気店ですので
早めの予約がおすすめです。

クリスマスの夜は二人でぜひ甘い夜を過ごして下さいね!

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事